09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.25 (Fri)

被災地のペットちゃんたちは、今

被災地では依然として大変な状況が続いています。
我が家も数回停電を経験しましたが、電気のありがたみを実感し、
これまでの無駄遣いが本当に恥ずかしくなります・・・

節電、節水、義援金などは、メディア等を通じて叫ばれていますので、
あえてここでは書きません。
無駄遣いしていた私が、ここで「節電!」とか言うのはおこがましく。。
きっと皆さん、自分なりにエコ生活に取り組んでおられることでしょう。
それが当然と思えるように、意識を変えていきたいですね。

と、いうことで。

今回は少し視点を変えて
「被災地にいるペットちゃんたちに何ができるか?」
を考えたいと思います。

数年前になりますが「愛玩動物飼養管理士」という資格を取りました。
なかなか生かす場は無いけれど、良い勉強ができたと思ってます。
先日ニュースで、倒壊した家屋からワンちゃんを助けにきたという
女性が出ていました。
それまで自分たちとショコマフの備えばかりに一生懸命でしたが、
被災地にいるペットちゃんたちにもなにかできないかと思い
久しぶりに日本愛玩動物協会のホームページを見てみました。

サイトの一番下に、被災地の現状が出ています。
動物は避難所には立ち入れないところが多いようで、
ペットちゃんと一緒にいるために自宅に留まる方もおられるようです。。。
人間の食べ物もままならない中、ペットフードやペット用品が
支給されないのは当然のことかもしれませんが
義援金や支援物資を送ることで助けになるかもしれません。
私も協力したいと思います。

また、

社団法人日本獣医師会
社団法人日本動物福祉協会
財団法人日本動物愛護協会
公益社団法人日本愛玩動物協会

この4団体が「緊急災害時動物救援本部」のホームページを立ち上げています。

順次、ペットフードの支給は進んでいるようですが
やはりまだ現地の情報が少ないですね。

もし、
被災地のペットちゃんたちがどのような生活をしているか
なにが困っているか
なにが必要か
など、情報をお持ちの方がいらっしゃれば
ぜひ投稿フォームから情報を提供してください。
支援が受けられるかもしれません。
18:18  |  おもうこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No title

よく調べたねー。避難所での動物との過ごし方 とかちゃんと載ってるんだ。

この情報を必要としている人にちゃんと届くといいな。


地震から3週間

被災された方々は避難所生活が続き、先が見えない不安に押しつぶされそうになっていると思う。

大切なペットと一緒に過ごしたいというあたりまえの気持ちを汲んでくれる余裕が自治体にはないんだろうなぁ・・

人と一緒 大切な家族なのにi-241


ニュースで見たけど、避難先に連れて行くことができず野放しにされた子が野犬化している状況もあるみたい。

誰も責められないけど、悲しい現実。


やー |  2011.03.31(Thu) 11:18 |  URL |  【コメント編集】

No title

☆やー
今朝のめざましで、被災地のペットレポやってた。
やっぱりかなり厳しいものがあるみたい・・・
考えさせられます。
被災地のペットを助けたいって気持ちと、
自分が被災者になったときも、ショコマフを守らなきゃという気持ち。
理解してくれる人としてくれない人がいるから
実現しないことも多いと思うけど
できることはやりたいなぁ。
ひらちゃん |  2011.04.01(Fri) 15:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chocomuff.blog137.fc2.com/tb.php/13-af59c7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。