03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.17 (Sat)

マフィンの血液検査

毎年4月、フィラリア検査のついでに、血液一般項目の検査もしてもらっています。
2ピキとも、ずっと問題なしだったのに、今年は。。。
11歳のショコラではなく、6歳のマフィンが引っかかりました。
ALPとGPTが基準値を外れていました。
ALP:470
GPT:111
ここが高いと、胆嚢疾患が疑われるそうなのですが、エコーでみてもらったら
胆嚢の大きさは正常。食欲不振や黄疸などの症状もなし。
ただ、数値として出ているので、胆汁の流れが悪くなっている可能性があると。
悪化すると、胆汁に粘りがでて流れが悪くなり、胆泥症や胆管閉塞などに
つながるそうです。
とりあえず今と同じ生活をしてみて、7月に再検査してみましょうということに。

DSC_9872.jpg

これにはショックで。。。
マフィンは元気そのもので、まだ若いし病気なんて無縁だと、勝手に、思ってました。
でも、気づけば体重も3キロ台が当たり前になってしまっていて、
忙しさにかまけて、ちゃんと栄養管理してあげられてなかったんだなぁ、と。。。
フードジプシーしていたのも悪かったのかもしれない。
本当に反省です。

DSC_0320_20160912235358290.jpg

7月の血液検査まで、何かできることをしようと、ダイエットに励みました。
まずは、KONAママさんの紹介でフードを変えて(ありがとうございます!!)
ゆで野菜を細かくしてトッピングしてみたり。
大大大好きなグリニーズ(超小型犬用カロリーオフ)半分に切ってあげていたけど、
これも封印。
たまに七面鳥アキレスを噛ませるか、きびなご1匹にしました。

飼い主の心配をよそに、マフィンは毎日元気に過ごしてくれてます。
そして7月になり、病院へ。
体重は300g減の3キロちょうどになっていました。
血液検査の結果は。。。

DSC_0239_20160923142100c13.jpg

残念ながら、4月とさほど変わっておらず。
急を要する数値ではないので、ウルソ処方で様子を見て、
また10月に再検査しましょうということになりました。
ウルソは、胆汁の分泌を増やし、流れを良くする(とされている)薬です。
効けばいいけど。。。なんとも、モヤモヤの日々です。
でも良かったのは、初期段階で判明したということ。
やはり年1回でも、血液検査はするべきだなと思いました。

ダイエットはもう少し続けます。急激に減らすのは良くないので、
増えたり減ったりしながらでもいいから、のんびりと。
1歳時の体重、2.6キロを目指して!えいえいおー!
※道のりは長い。

PIC0002FC.jpg

ネットであれこれ調べ、参考になるブログなども見ましたが、
胆嚢系の病気に詳しい方、どんな情報でも良いので教えてください。

いまやっていること。
・ベジタブルサポート
・ケンドック
・たま~に手作り食

気になっていること。
 ・ニカショウ
 ・アニマストラス
 ・完全手作り食にするべきか・・・
 ・フィラリアのお薬(チュアブルでマダニや回虫も駆除)やワクチンは大丈夫?→病院では大丈夫といわれた。
 ・予防的に胆嚢摘出した方が安心?→病院では、犬は予防的摘出はあまりしないといわれた(人間はする)。
 ・セカンドオピニオンするべき?

14:49  |  マフィン  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

変わらないといっても、ちゃーんと数値下がってるじゃないのぉ~♪
マフィンちゃんはまだ若いしね(^^)v
急を要する数値じゃないならウルソ飲んで様子見でよいのじゃないかと。。
うちはまめすけがはっきり胆泥症だと言われてるけど
今のところ薬の服用もなく経過観察中だよ~(^^ゞ

不謹慎かもだけど・・・
生まれつき胆嚢が欠損してるこつぶがうらめしかったわ~(笑)

一緒に頑張ろうね(*^。^*)
ぶっちー |  2016.09.17(Sat) 17:42 |  URL |  【コメント編集】

☆ぶっちーさん

早速ありがとうございます(T T)
数値微妙に下がってはいるけど、先生は「ま、あまり変化ないですね。もともと代謝が悪い体質なのかもしれません」とのことで。。
でも、症状出る前に気づけたのは良かったです。
まめくんはお薬飲んでないんですね!安定していれば、うまく付き合っていけばいいんですよね。
そう!私もこつくんが羨ましくて(笑)不要な臓器なのに、それが悪さしているなんて~と思ってしまいます。
摘出するにしても、成功率があまり高くない手術らしいので、これ以上ひどくならないことを祈るばかりです。
また色々教えてくださいね。頼りにしてます~(> <)
ひらちゃん |  2016.09.17(Sat) 21:03 |  URL |  【コメント編集】

フードはぶっちーさんから教えてもらって、良かったので、ひらちゃんにも
紹介させていただきました。
メルマガサービスも為になる情報が多いから助かるよね。

ワクチンや飲み薬に対する不安は私も一緒です。。
そこで、投薬後はデトックス効果のある食材を食べさせると肝臓への負担も軽減されると本で読み、実行しています。
気休めかもしれないけど、悪い事ではなさそうなので。。。
トッピングに加えてあげるのもいいかもしれないよ。

血液検査の結果も4月→7月と、3か月しか経っていないし、少しでも数値が下がってくれているので、焦らない方が。。。
来月の結果でウルソの効果がでているといいね。
ダイエットもゆっくりのんびり頑張って(*‘∀‘)
KONAママ |  2016.09.18(Sun) 21:50 |  URL |  【コメント編集】

☆KONAママさん

ありがとうございます(> <)
やっぱり、強い駆除剤は不安になりますよね。デトックス効果、なるほど!!!私も調べてやってみたいと思います!
うちはお留守番の時間が長いので、いない間に何かあったら・・・と、すごく心配になってしまって。肝臓系の病気は、症状が出たときにはもうかなり進行しているようなので、知らないうちに悪くなってるんじゃないかとビクビクしてしまいます。
ダイエットも、今回ばかりは真剣です(--;;
また良い情報があったら教えてくださいね!!
ひらちゃん |  2016.09.20(Tue) 09:33 |  URL |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.09.23(Fri) 12:01 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。